おすしたべたい

おすしがたくさん食べられるようにがんばるブログ

Xcodeでターゲットを複数設定してそれぞれにcocoapodsを適用させる

備忘録として。 私のために誰かのために。

Xcodeではプロジェクトにターゲットを追加していくことができますが、全てのターゲットで同じライブラリ郡を使いたいみたいなシーンはよくありそうです。

が、ターゲットを追加して諸々の設定をしていざビルド!とするとライブラリが読み込めません。 そんな時はここを設定したら解決しましたよ〜というメモです。

Xcodeでターゲットのページではなく「プロジェクトのページ」を開いてinfoConfigurationsDebugReleaseにそれぞれPods.debugPods.releaseが設定されているか確認しましょう。

ただターゲットを追加するだけではここがNoneになっていると思われます。これでcocoapodsを利用してインストールしたライブラリ群を利用できるようになります。

ちなみに、cocoapodsの設定は色んな所にあるので(もちろん追加するターゲットの性質にもよりますが)、同じような設定で利用したい場合は追加よりもベースのターゲットをduplicateして変更箇所を変えていったほうがスムーズかもしれません。